トップページ>RKのSDGsへの貢献

RKのSDGsへの貢献

 当社は、SDGsの精神のもと、事業を成長・発展させながら従業員一人ひとりが自覚を持って多用な文化・信条・価値観が織りなすあらゆる社会環境を尊重し、「いま自分が何をなすべきか」と問い続けながら意識・行動に変化を促し、周辺地域の団体・組織・住民の皆さまと連携を築きながらSDGsのゴール達成に取り組んでまいります。

2020年7月8日
株式会社アールケイエンタープライズ

Sustainable Development Goals 持続可能な開発目標

かながわSDGsパートナー
Y-SDGs standard 横浜市SDGs認証制度

認証番号 No.2021031120

RKのSDGs憲章

 アールケイエンタープライズでは、当社の「経営理念」や、当社の社員像、ナレッジ・スキルを定義した「RKが求める人財に必要な力」と、SDGsとの親和性は極めて高く、当社が事業を通じて創出する社会的価値で課題解決を目指すことはSDGsの目標達成に貢献できるとの認識を持っています。
 そして、SDGsへの取組みと合わせて、企業が社会に対して負わなければならない責任の一つにESGがあります。環境への配慮に加え、事業の社会的意義、経営基盤の強化・成長の持続性の裏付けとなる企業統治に取り組むことが求められています。これらを踏まえ、当社ではSDGs17のゴールより、環境への配慮の観点から【つくる責任 つかう責任】 女性活躍の推進・労働環境の改善・創造につなげる人財育成の観点から【働きがいも 経済成長も】 都市再生・地域活動への貢献の観点から【住み続けられる まちづくりを】の3つのゴールを当社の当面の重点目標として定め、実現に向けた施策に取り組んでまいります。
 当社は、SDGsの精神のもと、事業を成長・発展させながら従業員一人ひとりが自覚を持って多用な文化・信条・価値観が織りなすあらゆる社会環境を尊重し、「いま自分が何をなすべきか」と問い続けながら意識・行動に変化を促し、周辺地域の団体・組織・住民の皆さまと連携を築きながらSDGsのゴール達成に取り組んでまいります。

 
  • つくる責任 つかう責任
  • 働きがいも 経済成長も
  • 住み続けられるまちづくりを

RKの経営理念とSDGsとの親和性

  • 感謝
  • 第一に、誰かに支えられているという自覚、誰かの為になりたいと思う心を大切にする。
  • 第二に、出会う全ての人々と信頼し合える人間関係を確立する。
  • 第三に、喜びを皆で分かち合い、広く社会に貢献する。

当社の経営理念は、近江商人の経営哲学「三方よし」がベースとなっています。「商売において売り手と買い手が満足するのは当然のこと、社会に貢献できてこそよい商売といえる」という考え方は、SDGsの精神に直結しています。

RKが求める人財に必要な力とSDGsとの親和性

  • 1.感動される力
  • 2.信頼される力
  • 3.考え抜く力
  • 4.挑戦する力
  • 1.感謝の気持ちを言葉にしつつ、利他の心をもって目の前の相手に最善を尽くす
  • 2.常に相手の立場を考え、謙虚で質の高いコミュニケーションを取り、信頼し合える関係を築く
  • 3.自ら考えて問題解決に当たり、柔軟な発想で新たな価値を創造する
  • 4.情熱と熱意を持ち、志高く明確な目標に向かって、仕事を楽しみ挑戦し続ける

RKが取組むSDGsの重点課題

  • つくる責任 つかう責任 つくる責任 つかう責任
    Environment -環 境-
    ・循環型社会への転換
    ・リユースの促進
  • 働きがいも 経済成長も 働きがいも 経済成長も
    Governance -企業統治-
    ・女性活躍の推進
    ・労働環境の改善
    ・創造につなげる人財育成
  • 住み続けられるまちづくりを 住み続けられるまちづくりを
    Social -社 会-
    ・地域活動への貢献
    ・安心・安全に暮らせるまちづくり

つくる責任 つかう責任

 アールケイエンタープライズは、主力のリユース事業を通じ、家庭内に退蔵されている不用品の潜在的な本質を見極め、それらを良質で普遍的価値を持つ中古製品として再生させ、グローバル市場に供給していくことで最適生産・最適消費・最小廃棄による循環型社会の実現を目指します。
 当社は、価値ある製品とサービスを適正な価格で提供することを事業信念と定めており、あらゆる人々から高い信頼を得ることで引き続き成長市場の創出と企業の継続性に取り組んでまいります。また、市場に提供した製品の点検・修理等のアフターサービスを充実することで製品の長期使用促進に努めるリデュースの観点、使用済み製品を回収し、再生可能な部品を有効利用するリサイクルの観点を事業に取り込んでまいります。
 これらを実現するために既存の枠を超えた異業種との協力関係、提携関係を積極的に構築し、固定観念にとらわれない柔軟な姿勢で新規・既存事業に取り組んでまいります。

働きがいも 経済成長も

 アールケイエンタープライズは、安心・安全で健康的に働ける職場環境の確保と適切なワークライフバランスの知識を啓発し、理想的な相乗効果を生みだす就労制度を定め、従業員に生活の充足で得られる労働意欲の向上を促し、人財の確保と定着、成長につなげてまいります。
 男女が共に働きやすい職場環境を追及し、女性が活躍できるための柔軟な継続就労のしやすい制度の拡充や職場環境の整備にも引き続き取り組み多様な人材の能力を最大限に発揮し、価値創造に参画していくダイバーシティ経営を見据えた行動計画の準備にも取り組んでまいります。
 また、当社の目指すべき理想的な従業員像と従業員に必要なナレッジ・スキルを共有し、スキルを醸成するためのプランを組織的に運用することで業務の専門性とマネジメント能力の上達を促し、仕事の効率とパフォーマンスを昂かめ、労働生産性の向上へとつなげて地域経済の振興に寄与してまいります。

住み続けられる まちづくりを

 アールケイエンタープライズは、地域コミュニティの一員として、地域住民の方々が健康的で活力あふれる生活の維持と発展に資する施策に共に取り組んでまいります。また、神奈川県・横浜市を拠点に創業から70年に亘り変遷を繰り返しながら事業を継続させていただきましたことへの社会的責任を果たしてまいります。
 まち全体の賑わいのさらなる創出を目標とする横浜旧市街地区の活性化事業に当社が協力・参画することで、商業・観光を発展させ、周辺地域との連携を通じて活力あふれる生活圏を拡げ、安心・安全に暮らせ、緑あふれる緑園都市と海かがやく海洋都市の維持と発展に取り組んでまいります。
 当社は、地方自治体・団体・組織との連携などを通じて、地域住民の方々が自ら課題を解決できる仕組みの構築を支援してまいります。

RKのSDGs取組み事例

安心してお求めいただける理由があります。の画像 安心してお求めいただける理由があります。の画像

アールケイエンタープライズは、商品を長く安心してお使いいただくため、販売から修理(メンテナンス)を一貫して提供しています。
また、不要になったブランド品の買取を積極的に行いリユース社会の促進に寄与します。

【分 類】 製品・サービスを通じた社会課題の解決
循環型社会への転換・活性化とリユース促進に資する取組み

  • 家庭内に退蔵されている不用品の買取に取組んでいます
  • 高い品質管理体制による中古品の再生・商品化に取組んでいます
  • 内製修理工房を活用した個人顧客・法人向けサービスの拡充に取組んでいます
  • 製造(商品化)・販売・修理を一体化させ「つくる責任 つかう責任」の啓発活動に取組んでいます

【分 類】公正な経済取引と企業統治の構築
偽造品の排除と企業統治よるコンプライアンス強化に資する取組み

  • 偽造ブランド品を排除する一般社団法人全国質屋ブランド品協会の設立・運営に深く関与し、消費者の擁護と知的財産保護に取組んでいます
  • 偽造ブランド品を見抜く真贋判定能力の研鑽を積み、知り得た判定情報の業界内共有に取組んでいます
  • 従業員を不正に染まらせない防止策の策定と職場環境の構築に努め、外部からの犯罪を未然に防ぐため事業所内の防犯体制を強化し、お客様と従業員の安心・安全の確保に取組んでいます
  • 古物営業法を遵守し、盗難等の犯罪捜査への協力に取組んでいます

【分 類】地域コミュニティーの一員として地域社会の課題解決
地域住民の方々が健康的で活力ある生活の維持と発展に資する取組み

  • 地域の防犯・防災・清掃活動に参加し、地域住民の安心・安全と健康の維持・発展に取組んでいます
  • 商店街組合に加盟し、地域住民とのつながりを大切にし、各店舗と周辺地域の振興策に取組んでいます
  • 緑あふれる緑園都市と海かがやく海洋都市として魅力的なまち横浜の維持・発展に取組んでいます
  • 地域学生の職業体験(インターン)の受入れと起業家の支援策に取組んでいます
  • 賑わいのさらなる創出を目指す横浜旧市街地区の活性化事業に参画し、商業・観光の維持・発展に取組んでいます