CSR 企業の社会的責任
  • CSR
  • ワークライフバランス

アールケイエンタープライズのCSR活動

アールケイエンタープライズは
価値あるものを守るために、当社がその価値を見極め、
必要とする人の手から手へ橋渡しをしてゆく事が大切だと考えています。
これによってお客様の満足をしていただけると共に、永く愛される商品やサービスを生み出してゆきます。
当社の行っているこのような事業はリユースと呼ばれるもので、
この事業によって環境に配慮した循環型社会を可能としてゆきます。
また、横浜を中心とする地域の活性化の為、社会貢献活動や地元新興に通じる事業に参加し、
地域と一緒に成長する企業を目指しています。

清掃活動

毎月1回早朝に横浜市中区蓬莱町にある本社ビルの周辺を社員での清掃活動を行っています。

福祉活動

販売できない商品や社員やお客様の不要となった物品を回収しNPO法人に寄付することで社会福祉に役立たせています。

地元振興

マスカレッジ実践創業講座

インキュベーション施設「mass・mass関内フューチャーセンター」の活動に賛同し、これから地元横浜で起業する人やファウンダーを応援しながら地元活性化を図ってゆきます。

協賛活動(横浜ベイスターズ)

ロデオドライブは、横浜DeNAベイスターズを応援しています。

いつの時代も、野球は大人・子どもにかかわらず日本中を沸かせてきました。情報とコンテンツが氾濫する現代においても、常に洗練され、情熱と夢に満ちあふれたスポーツ・エンターテイメントとして憧れの対象で在り続けるのが「プロ野球」です。

BAYSTARS

2014年より、株式会社アールケイエンタープライズはプロ野球球団『横浜DeNAベイスターズ』のホームグラウンド「横浜スタジアム(通称ハマスタ)」の一塁側ベンチシートに広告を掲出いたしました。今日も期待と声援を背負ってグラウンドに立つ選手たちの背中を、星をまとった「ロデオドライブ」が後押しします。このような機会をくださった横浜DeNAベイスターズと横浜市民の皆様に心から感謝申し上げるとともに、「横浜の宝」である同球団を応援できることを、大変光栄に思っています。港町・横浜を象徴する伝統的なブルーを纏い「継承と革新」のコーポレート・アイデンティティを掲げる横浜DeNAベイスターズを、わたしたちはこれからも応援していきます。

横浜セントラルタウンフェスティバル実行委員

他の地元企業の皆様と横浜セントラルタウンフェスティバルに実行員会の一員として歴史ある開港都市横浜を盛り上げています。


TOP